毎日を笑顔で元気に過ごせるように、心と身体の健康をお手伝いします。

くらかず薬店
Tel:0943-32-5765

わくわく健康ブログ

新着情報

あなたの汗はどっちのタイプ?

[ 2024/05/21 ]

「汗」には

良い汗とわるい汗が
あるってご存知ですか?

☆良い汗は、
サラサラしていてすぐに乾く

☆わるい汗は、
ベタベタしていて乾きにくい

という違いがあります。

汗臭い・・・なんて言葉もありますが

実は、体温調節のために出る汗は、
本来ならニオイはしないそうです
 (@_@;)

良い汗は、
わずかな塩分を含んだ水分で、

肌を弱酸性に保つ働きをし、
雑菌の繁殖を抑制してくれます。

一方、
ベタベタしたわるい汗には、
純粋な水分の他、ミネラル分まで
汗として排出されてしまっています。

汗腺の働きが低下すると
このようにミネラル分まで
排出されてしまうのですが、

べたついた汗は

皮膚の表面を
アルカリ性にするため
雑菌の繁殖を促してしまい

体臭やイヤな汗のニオイの
原因となってしまうのです。。。
 (。>﹏<。)

そして、
なぜ汗腺の働きが
低下するのかというと

普段から
あまり汗をかく習慣がない
生活をしているから
なんです。


すると、
大量の汗が出る時に
体に必要なミネラルまで
一緒に放出してしまうため、

余計に熱中症にも
かかりやすくなるそうです。
 (T_T)

近年、熱中症になる方が多いのは
暑さのせいももちろんありますが

文明の力に頼りすぎて
日頃、汗をかかなくなったことも
原因の一つと言われています。

あなたの汗は、
サラサラしていますか?
ベタベタしていますか?



時々は運動をして
汗をしっかりかくようにしましょうね!

とはいっても、
こうも暑いと運動はね・・・

という方も多いと思いますので
おすすめはお風呂や半身浴で
しっかり汗をかくことです♪

暑い季節になってきたからこそ
シャワーだけで終わらせずに
入浴しましょうね☆



ダイエットをされてる方におすすめの入浴剤
『ウエストハーフバスソルツ』
を入れるといい汗がでますよ♪

◯お気軽にご相談ください
くらかず薬店

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
久留米/八女/筑後/広川町/くらかず薬店/
相談できる薬屋さん/
ダイエット/やせる/運動なし/痩身/
漢方/子宝/不妊/未妊/妊活/
健康相談/漢方相談/女性ホルモン/更年期/
冷え性/むくみ/便秘/痔/

夏までに痩せたい方は、今がはじめ時です!

[ 2024/05/15 ]


こんにちは

くらかず薬店の倉員です

ダイエットの季節になりましたね!
夏までに5kg!10kg!!落としたい方
はじめるなら今ですよ!

【どうすればいいの?】
①まずはお電話でカウンセリングのご予約をお取りください。
初回カウンセリングは90分~2時間程度要しますので、完全予約制となっております。

②お店で体質や生活習慣をチェック。
専門の測定器などで測定をします。

③あなたに合ったプラン、漢方をお選びします。
無理に勧めることもありませんので、ご安心ください。

初回カウンセリングの流れはコチラから

 ↑ ↑ ↑
ここをタップしてご覧ください

【みんなが知りたいQ&A】
Q1:どのくらいでダイエットできますか?
個人差はありますが、平均すると3か月で-10kg前後です。
体に無理なく健康的に痩せる
最良のペースをご提案しています。


Q2:食事制限や運動は必要ですか?
過度な食事制限や運動は心身に負担をかけるのでお勧めしていません。
運動は日常の動作で十分です。

食事内容は基本的に自由で、炭水化物・お菓子・お酒もOKです。
あなたにあったダイエットのコツを一緒にみつけていきましょう。


Q3:予算について教えてください。
ダイエットをされる方の、体質、習慣、ご希望の体重減までの期間、漢方の種類により費用は異なります。
おおよとして1か月の費用の目安は、月に30,000円~60,000円、平均的にみて50,000円前後使われている方が多いです。
ご予算の相談もカウンセリングの時にできますのでご安心ください。


カウンセリングに来られたお客様から一番多くいただくのは、
「もっと早く来ればよかった!」とのお声です。
ダイエットをスタートするかどうするかは、カウンセリングを受けられて考えていただいてもかまいせん。
まずはお電話でご予約をお取りいただき、お気軽にカウンセリングにお越しください
☎0943-32-5765


◯お気軽にご相談ください
くらかず薬店

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
久留米/八女/筑後/広川町/くらかず薬店/
相談できる薬屋さん/
ダイエット/やせる/運動なし/痩身/
漢方/子宝/不妊/未妊/妊活/
健康相談/漢方相談/女性ホルモン/更年期/
冷え性/むくみ/便秘/痔/

リーキーガット症候群!?

[ 2024/05/13 ]

あまり聞きなれないかも
しれませんが、

『リーキーガット症候群』
ってご存知ですか?






数年前からよく出てくる

病名なのですが、

リーキーガット
(Leaky Gut)

小腸(Gut)の粘膜に
穴が空き、異物
(菌・ウィルス・たんぱく質)が
血液中にあふれ出る
(リークする)こと




という意味で、

日本語では
腸管壁浸漏症候群
というのですが、

腸に穴が開くって

怖いですね・・・
 (>_<)

主な症状とすると

食物アレルギー
統合失調症
IBS(過敏性腸症候群)
体臭の発生
アトピー性皮膚炎
喘息・偏頭痛
下痢・便秘・関節炎
更年期障害・子宮筋腫

と色々ありますが、

その主な原因が
“糖質”の過剰摂取
アルコール
小麦などの穀類
乳製品や加工食品

それから
消炎鎮痛剤や
抗生物質などのお薬も
リーキーガットを
引き起こします。






来、腸の粘膜には

強いバリアがありますから
異物が入ることは
できないように
なっています。

が、一度そのバリアが
破られると

体中に炎症物質が
かけめぐり、
慢性炎症を引き起こす
ことになります。

さらに、
腸内の消化酵素も
不足するため、
栄養素の吸収が
上手くできなくなり

ミネラルやビタミンの
欠乏症にも陥りやすく
なってしまいます。

簡単で便利な食べ物が
多くなると

ついそれで済ましがちですが

その分
腸が壊れていってしまいます
 (>_<)

腸のために
体のために
アレルギー改善のために

ぜひ食生活の改善を
意識してみてくださいね☆

◯お気軽にご相談ください
くらかず薬店

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
久留米/八女/筑後/広川町/くらかず薬店/
相談できる薬屋さん/
ダイエット/やせる/運動なし/痩身/
漢方/子宝/不妊/未妊/妊活/
健康相談/漢方相談/女性ホルモン/更年期/
冷え性/むくみ/便秘/痔/