毎日を笑顔で元気に過ごせるように、心と身体の健康をお手伝いします。

くらかず薬店
Tel:0943-32-5765

わくわく健康ブログ

ダイエット

梅雨太りしないために!

[ 2024/06/11 ]

最近は天気がいい日は
蒸し暑く湿度も高くなってきましたね

いよいよ春から梅雨、夏へ向けて
季節が変わってきた感じがします

さて、
実は『梅雨』も太りやすい

ってご存知ですか?

理由その①
湿気で「梅雨太り」になりやすくなる!

雨で湿度が高くなると
汗が皮膚表面から蒸発しにくくなり
体表に水分を溜め込みます。

つまり梅雨太りの正体は
「むくみ」なんです

理由その②
運動量の低下で太りやすくなる!

雨が降ると
短い距離でも車やバスを使ったり
予定を先延ばしにするなど、

外出せずに自宅や屋内で
過ごすことが多くなるので、

雨が続く梅雨の時期は
自然と運動量が減ってしまい
太りやすくなることがあります。

理由その③
ライフスタイルの変化!

暑くなってきて
ジメジメしてくると、

冷たい食べ物や飲み物を
口にすることが多くなり、

服装も薄着になるので
体を冷やしてしまう方がいます。

暑くなってきたとは言え
まだまだ気温は中途半端。

体が冷えれば
代謝も下がってしまい
太りやすくなりますから、

冷たいものの食べ過ぎ、飲み過ぎや
朝晩の服装にはお気をつけくださいね

☆梅雨太りの対策方法☆

①食生活の見直し

むくみは塩分や糖分の
摂りすぎでひどくなります。

梅雨時期は特に
食事の味付けは薄味がおすすめ。

濃い味付けになりやすい
しょうゆ、塩、マヨネーズ、
ケチャップ、マヨネーズ、
ドレッシング、お砂糖などの
使いすぎは要注意です

②体を動かす

天気の日は散歩をしたり
屋外で体を軽く動かせるといいですが、

雨の日は、
ストレッチやラジオ体操など
家の中で体をゆっくり動かせる運動を

体を動かすポイントは、
無理をしないこと♪

焦らず少しずつで大丈夫ですので
日々、できることに取り組みましょう

③血行促進

むくみを解消させためには
体を温めて血液の流れを
スムーズにさせることも大切。

ですので、
絶対にかかせないのが「入浴」です

暑い季節こそシャワーだけでなく、
湯船でゆっくり温まりましょうね

◯お気軽にご相談ください
くらかず薬店

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相談できる薬屋さん/ くらかず薬店/
ダイエット/運動なし/ヤセる/痩身/
妊娠しやすい身体づくり/妊活/
漢方で妊活/不妊/未妊/子宝/
健康相談/漢方相談/女性ホルモン/更年期/
冷え性/むくみ/便秘/痔/
広川町/ 久留米/八女/筑後/佐賀/鳥栖/熊本/

お通じは毎日出たら良いの?

[ 2024/06/03 ]


今日は便秘のお話です

まず、
そもそも便秘の定義とは?

本来、体外に排泄すべき便を
十分量かつ快適に
排泄できない状態を

「便秘」というそうです。

ですから、
毎日、便が出ないことは
問題ではないんですね。

例えば
3日に1回だとしても
スムーズにお通じが出ていれば
スッキリ感があれば便秘ではありません!

ということになります。

逆に
毎日、便は出ていても
残便感が残ったり

スッキリしない

お腹が張る

違和感がある。。。

このような不快な自覚症状が
あるなら便秘ということです。

つまり・・・

便秘かどうかは、
あなたのスッキリ感が
基準になるんですね。
 (*^_^*)

ちなみに、
市販で売ってるピンクの小粒の
『◯ーラック』や

『病院の下剤』
『センナを使った漢方薬』など

刺激の強い便秘薬で
便を出してる方は

飲んでいるうちに
効き目が弱くなったりするなど
副作用を心配している方も
多いと思います。

アメリカ大統領の直属医だった
バーナード・ジェンセン医学博士によると

↓ ↓ ↓

「下剤の7大悪作用」

1.下剤は大腸の中を
空っぽにすることだけが目的

2.下剤は基本的に
人体にとって毒物・刺激物であり
正しくは不快毒物という

3.下剤は自然な排便能力の
回復にはまったく役に立たない

4.下剤が投与されると
大腸がそれを毒物と認識し、
早く体外へ排泄しようとする

ついでに
詰まっていた便が
押し出されるだけである

5.下剤は毒物として
リンパ管と血管に吸い上げられ
体内中に回り、中毒状態・依存が始まる

6.下剤の依存は
大腸の自然な排泄能力を失わせる

7.下剤は
腸の筋肉を無理に働かせ
筋肉疲労を起こさせる。

いずれ疲労蓄積により
腸の筋肉は働かなくなる

↑ ↑ ↑

いかがですか?
怖いですよね?
 (>_<)

やはり
便秘だからといって

習慣的に強い刺激性の便秘薬で
お通じを出し続けることは
あまり良くないってことですね。

ちなみに、
当店でおすすめしている潤腸丹は



自然に気持ちよくお通じが出るように
お腹をマッサージしてくれるような

漢方の便秘薬です。

お腹も痛くなりにくいので

便秘でお困りの方や

今飲んでいる便秘薬が
効きすぎてしまう方、

便秘薬の量を
減らしていきたい方に
おすすめです
 (*^_^*)

スッキリ快便ライフを
応援しています!

お試しされたい方は
お気軽にお声掛けくださいね☆

◯お気軽にご相談ください

くらかず薬店

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相談できる薬屋さん/ くらかず薬店/
広川町/ 久留米/八女/筑後/
ダイエット/やせる/運動なし/痩身/
漢方/子宝/不妊/未妊/妊活/
健康相談/漢方相談/女性ホルモン/更年期/
冷え性/むくみ/便秘/痔/

あなたの汗はどっちのタイプ?

[ 2024/05/21 ]

「汗」には

良い汗とわるい汗が
あるってご存知ですか?

☆良い汗は、
サラサラしていてすぐに乾く

☆わるい汗は、
ベタベタしていて乾きにくい

という違いがあります。

汗臭い・・・なんて言葉もありますが

実は、体温調節のために出る汗は、
本来ならニオイはしないそうです
 (@_@;)

良い汗は、
わずかな塩分を含んだ水分で、

肌を弱酸性に保つ働きをし、
雑菌の繁殖を抑制してくれます。

一方、
ベタベタしたわるい汗には、
純粋な水分の他、ミネラル分まで
汗として排出されてしまっています。

汗腺の働きが低下すると
このようにミネラル分まで
排出されてしまうのですが、

べたついた汗は

皮膚の表面を
アルカリ性にするため
雑菌の繁殖を促してしまい

体臭やイヤな汗のニオイの
原因となってしまうのです。。。
 (。>﹏<。)

そして、
なぜ汗腺の働きが
低下するのかというと

普段から
あまり汗をかく習慣がない
生活をしているから
なんです。


すると、
大量の汗が出る時に
体に必要なミネラルまで
一緒に放出してしまうため、

余計に熱中症にも
かかりやすくなるそうです。
 (T_T)

近年、熱中症になる方が多いのは
暑さのせいももちろんありますが

文明の力に頼りすぎて
日頃、汗をかかなくなったことも
原因の一つと言われています。

あなたの汗は、
サラサラしていますか?
ベタベタしていますか?



時々は運動をして
汗をしっかりかくようにしましょうね!

とはいっても、
こうも暑いと運動はね・・・

という方も多いと思いますので
おすすめはお風呂や半身浴で
しっかり汗をかくことです♪

暑い季節になってきたからこそ
シャワーだけで終わらせずに
入浴しましょうね☆



ダイエットをされてる方におすすめの入浴剤
『ウエストハーフバスソルツ』
を入れるといい汗がでますよ♪

◯お気軽にご相談ください
くらかず薬店

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
久留米/八女/筑後/広川町/くらかず薬店/
相談できる薬屋さん/
ダイエット/やせる/運動なし/痩身/
漢方/子宝/不妊/未妊/妊活/
健康相談/漢方相談/女性ホルモン/更年期/
冷え性/むくみ/便秘/痔/